« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

サンセベリアの花


2005062745a75275.jpg 去年に続き今年も咲きました。甘くて、でもちょっとだけ蚊取りマットのような、匂いがします。
 咲いた理由は良く分からないが、去年の一月下旬にもらってきてすぐ、差すタイプの液体肥料を二本くらい続けて与え、それで去年花が咲いたので今年も同じ時期に同じ肥料をあげました。来年も同じ時期にやってみよう。
 ほんとは今年株分けに挑戦するはずだったが、蕾がついたので様子を見ていた。NHK「趣味の園芸」によれば株分けの時期は五月から六月上旬。もう暑くなってしまったのだが秋まで待った方が良いのでしょうか。今からでも済ませるべきなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉ダニその後


2005062490e784b9.jpgこないだ日記に葉ダニの話を書いたあと、ミントとシソにも被害が広がってることを発見してちょっとげんなりしましたが。できることをいくつかやっていたところ大分沈静化しました。
�風通りのましなところに置く
�剪定
�葉の裏を洗い流す
�セロハンテープでぺたぺたとる

続きを読む "葉ダニその後"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

PC


2005062172156b04.jpg うちにエアコンが無いのですよ。まぁ人間は比較的暑さに強いのだが、PCの温度が上がるですよ。あんまり上がると安全用のプログラムが作動してぶちっと切れるですよ。おちおち日記も書いてられないですよ。
 うちのパソコンは、ベアボーンキットとかいうので、夫が去年の年末に箱と中身を選んで買ってきて組み立てたものなのですが。「小さい方が可愛いよ!」という私の主張により普通の半分くらいの高さのタイプになっており。中が混み合っているので非常に熱くなり易いということが判明。室温が30度を越していると危険です。いつ落ちるか(というか、がわざと落としてるのだが)どきどきします。機能性とか考えてから選べよ自分・・・。昼間使えないじゃんよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りんごの乳飲料


オームりんご
パッケージがレトロで可愛かったので買ってしまった。
味は・・・微妙・・・。人工的青りんご風味のちょっと甘い牛乳?色も微妙。かすかに黄緑っぽい練乳色・・・?
大牟田市にあるのでオーム乳業、だと思う。カルト教団とは関係がありません。

※今ちょっと調べてみたら、このパッケージはリニューアルしたものらしい。わざとレトロなのね〜。見事に釣られました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

筑後の酢


20050607d9e6a239.jpg 「八女農業高校の専用水田で育った合鴨無農薬米を使用しました」という米酢を近所のスーパーで買ってみた。八女というのは福岡県の南の方にありまして、佐賀市からも遠くはありません。税込み400円。普通の酢よりは高いけど、無農薬ものとしてはお得な気がする。料理にも使おう。作っているのは江崎酢醸造元というところです。
 直接舐めてみると、後味がさっぱりしてる。例えばミツカン酢の米酢だと後味になぜか微妙な甘味が残る(酒粕を原料にしてるから糖分が多少入るのかも?)ので、比べるとこっちの方が酢らしい味なのかもしれません。料理に入ってて分かるほどグルメじゃないんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マクロビオテックのお店


20050604132903d2.jpg昨日、佐賀市内のマクロビオテック(自然食)のお店に行ってきました。店舗名はたしか「玄米食 おひさま」、場所は佐賀市歴史民俗館(旧古賀銀行)の斜め向かい。写真は玄米定食1000円。
 接客については、決して感じ悪くはないのだけどもうちょっとだけ、お客さんの戸惑いに気を配ったプロの対応があったらなー、という印象。良いレストランを経営しようというのではなく、マクロビオテックを広めるためにお店を作ったのでしょうね。それもありだと思うけど。
 で、料理は美味しかった!素材の味って感じがしました。見た目も魅力的だし。量はそんなに多くないです。食べ盛りだと物足りないかなぁ。三十三歳の私には、食べ過ぎないでちょうどいいかも。
 古い民家を改築した店舗なので趣のある内装。
 玄米と豆が苦手でなくて、体に良いもの食べたい気分ならお勧めできると思います。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »